どこかにフツーの本屋はないのか?

またしても朝日新聞の記事です。

下北沢の本屋さんB&Bが銀座に出店するというニュースです。

B&Bは嫌いじゃありません。「へえー、こんな本が出ていたんだ」という発見があります。それに大きさもちょうどよいです。この手のセレクト型の書店が規模をあまり大きくしてしまうと、却って探しづらくなりますし、セレクトショップ的なよさが失われてしまうと思うのです。

それはさておき、銀座にB&Bが出店するということに異存はありませんし、あたしなどが異議申し立てるできるような立場にはおりません。それでも、あえて言いたいのは、銀座にフツーの本屋さんを作ってよ、ということです。

銀座地区に本屋さんがないと言っているのではありません。有楽町駅前には三省堂書店があり、四丁目交差点のビルにはブックファーストもあります。なにより銀座といえば教文館があります。だから決して書店がないわけではありません。

しかし、かつてこれに加えて旭屋書店が数寄屋橋交差点付近にあり、9丁目の方へ行けば芸能人の握手会やお渡し会で有名な福家書店があったわけですから、そのころを知っている身には「本屋が減った」と感じるわけです。

特に、福家書店が閉店したのと前後して、新橋からも文教堂、書原といった本屋が消えていきました。管見の及ぶかぎり、銀座四丁目交差点から南、新橋界隈にかけては書店のない街になってしまっています。

確かに、上に書いたような書店があるわけですから、少し歩けば本屋はあります。しかし、あのあたりで働く人の行動半径を考えた場合、ちょっと遠いです。いや、かなり遠いです。おいそれとは行かない距離です。本屋がほとんどない地方の人からすれば贅沢な悩みと言われるかも知れません。しかし、周辺人口で考えると、銀座から新橋界隈の本屋の無さは、地方をはるかに上回るのではないかと思います。

それでも、春には旧松坂屋がリニューアルして、そこに蔦屋書店が出店するという話ですからいくぶんよくなるでしょう。でも、蔦屋書店もセレクト型のお店です。でも、この地区にまず必要なのは、もっとオーソドックスな本屋ではないかと思うのですが、どうでしょう?

心が折れたら文庫クセジュ?

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。



今月のおすすめ本[16年12月]

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。



老いも若きも時代は和紙?

書店の店頭に積んであるのを見かけました。

デザインのひきだし』の29、和紙です。格ページが和紙です。和紙の見本帳のような感じです。

いま、和紙がブームなのでしょうか?

小学二年生 1月号』にも、手漉き和紙キットが付録になっています。小学二年生が和紙を漉けるのか? 親が手伝う羽目になるのでしょうが、それでも小学二年生の付録にまで和紙が進出しているとは!

時期的には、自分で和紙を漉いて、手作りの年賀状を作ろう、という感じでしょうか?

ロシア革命100年

来年はロシア革命100年です。

「だからフェアなんて如何ですか?」と書店で話をすると、「じゃあ、ナンシー、選書してよ」と言われてしまったので、選書してみました。

革命だけだと味気ないので「ロマノフ王朝」「ロシア革命」「ソビエト連邦」の三つくらいに分けてみました。もちろんすべてに跨がる本もありますが……

まずは「ロマノフ王朝」です。

出版社 ISBN 書名 著者 本体価格 出版年
講談社 9784062923866 ロシア・ロマノフ王朝の大地 土肥恒之 1,230 2016
新人物往来社 9784404040718 ロマノフ王朝 新人物往来社 1,800 2011
創元社 9784422215167 ロシア皇帝歴代誌 D・ウォーンズ 3,600 2001
筑摩書房 9784480057679 最後のロシア皇帝 植田樹 660 1998
白水社 9784560083772 エカチェリーナ大帝(上) ロバート・K・マッシー 3,200 2014
白水社 9784560083789 エカチェリーナ大帝(下) ロバート・K・マッシー 3,300 2014
白水社 9784560084205 クリミア戦争(上) オーランドー・ファイジズ 3,600 2015
白水社 9784560084212 クリミア戦争(下) オーランドー・ファイジズ 3,600 2015
白水社 9784560095041 クレムリン 赤い城塞の歴史(上) キャサリン・メリデール 2,900 2016
白水社 9784560095058 クレムリン 赤い城塞の歴史(下) キャサリン・メリデール 2,900 2016
山川出版社 9784634460607 ロシア史 1 田中陽兒、清水睦夫、鳥山成人、栗生沢猛夫、中村喜和 5,343 1995
山川出版社 9784634460706 ロシア史 2 和田春樹、佐々木照央、倉持俊一、土肥恒之、鈴木健夫、高田和夫 5,343 1994
山川出版社 9784634632110 世界歴史の旅 ロシア 中村喜和、和田春樹 2,800 2013
山川出版社 9784634646407 ロシア 和田春樹 1,800 2001
草思社 9784794209696 実録ラスプーチン(上) ブライアン・モイナハン 2,300 2000
草思社 9784794209702 実録ラスプーチン(下) ブライアン・モイナハン 2,300 2000
藤原書店 9784894346116 未完のロシア エレーヌ・カレール=ダンコース 3,200 2008

続いては「ロシア革命」です。

出版社 ISBN 書名 著者 本体価格 出版年
岩波書店 9784000256582 令嬢たちのロシア革命 斎藤治子 3,800 2011
青木書店 9784250990007 自由・平等と社会主義 藤田勇 8,500 1999
大月書店 9784272430871 レーニンの再検証 聽濤弘 2,200 2010
筑摩書房 9784480097231 共産主義黒書 ソ連篇 ステファヌ・クルトワ、ニコラ・ヴェルト 1,700 2016
白水社 9784560082393 情報戦のロシア革命 ロバート・サーヴィス 4,400 2012
白水社 9784560082720 トロツキー(上) ロバート・サーヴィス 4,000 2013
白水社 9784560082737 トロツキー(下) ロバート・サーヴィス 4,000 2013
白水社 9784560084458 マルクス(上) ジョナサン・スパーバー 2,800 2015
白水社 9784560084465 マルクス(下) ジョナサン・スパーバー 2,800 2015
原書房 9784562052561 レーニン対イギリス秘密情報部 ジャイルズ・ミルトン 3,500 2016
みすず書房 9784622083580 ロシア革命の考察 E・H・カー 3,400 2013
未來社 9784624111175 10月革命 ロイ・メドヴェージェフ 3,800 1989
藤原書店 9784894345195 レーニンとは何だったか エレーヌ・カレール=ダンコース 5,700 2006

最後に「ソビエト連邦」です。

出版社 ISBN 書名 著者 本体価格 出版年
岩波書店 9784000270939 スターリニズム グレイム・ギル 2,300 2004
岩波書店 9784000291248 スターリニズムの経験 松井康浩 1,900 2014
河出書房新社 9784309762241 図説 ロシアの歴史 (増補新装版) 栗生沢 猛夫 1,850 2014
筑摩書房 9784480066381 ソ連史 松戸清裕 800 2011
筑摩書房 9784480861290 ブラッドランド(上) ティモシー・スナイダー 2,800 2015
筑摩書房 9784480861306 ブラッドランド(下) ティモシー・スナイダー 2,800 2015
白水社 9784560026199 グラーグ ソ連集中収容所の歴史 アン・アプルボーム 5,200 2006
白水社 9784560080450 スターリン 赤い皇帝と廷臣たち(上) サイモン・セバーグ・モンテフィオーリ 4,200 2010
白水社 9784560080467 スターリン 赤い皇帝と廷臣たち(下) サイモン・セバーグ・モンテフィオーリ 5,000 2010
白水社 9784560080528 スターリン 青春と革命の時代 サイモン・セバーグ・モンテフィオーリ 5,200 2010
白水社 9784560081273 囁きと密告(上) オーランドー・ファイジズ 4,600 2011
白水社 9784560081280 囁きと密告(下) オーランドー・ファイジズ 4,600 2011
白水社 9784560081808 スターリンの子供たち オーウェン・マシューズ 2,800 2011
白水社 9784560083345 スターリンの将軍 ジューコフ ジェフリー・ロバーツ 3,600 2013
白水社 9784560084229 クルスクの戦い1943 デニス・ショウォルター 3,900 2015
みすず書房 9784622020080 スターリン時代 クリヴィツキー 3,000 1987
みすず書房 9784622077053 スターリンのジェノサイド ノーマン・M・ネイマーク 2,500 2012
山川出版社 9784634415201 ロシア史 和田春樹 3,500 2002
山川出版社 9784634460805 ロシア史 3 和田春樹、横手慎二、下斗米伸夫、塩川伸明、石井規衛 5,343 1997
明石書店 9784750334158 ロシアの歴史(上) リュドミラ・コスリナ、ミハイル・ブラント 6,800 2011
明石書店 9784750334165 ロシアの歴史(下) リュドミラ・コスリナ、ミハイル・ブラント 6,800 2011
明石書店 9784750344140 ロシアの歴史を知るための50章 下斗米伸夫 2,000 2016
彩流社 9784779118289 ロシア史研究案内 ロシア史研究会 3,000 2012
名古屋大学出版会 9784815804220 ロシア史を読む マルク・ラエフ 4,200 2001
作品社 9784861825736 スターリン批判 和田春樹 2,900 2016

エクセルの表を貼り付けただけなので、ちょっと見た目は悪いですので、エクセルファイルをダウンロードできるようにしました。こちらからお願いします。

やはり似ている、よね?

今朝の朝日新聞に、欅坂46のナチ風衣裳の記事が載っていました。

個人的には、そこそこワイドショーなどでも取り上げられていたので、(たぶん世間的には悪い意味で)「欅坂46」というグループ名が浸透したのではないかと思います。そして、散々取り上げられていたので、いまさら朝日新聞がなんで取り上げるの(?)という素朴な疑問が……

 

記事中で引用されているのは『軍装・服飾史カラー図鑑』に掲載の図版のようですが、このイラスト、まんま『ヒトラーの絞首人ハイドリヒ』のカバーみたいですね。ちょっと制帽を斜めにかぶるのが規則だったのでしょうか?

欅坂46のハロウィン衣裳は、ググってみればいまだにネット上にはたくさん残っているでしょうから、この記事を読みながら見比べてみてください。

あたし自身は、やはり、彼女たちは被害者だったと思います。

ただ、まだ若いとはいえ高校生から大学生くらいの年齢、つまりそれなりに大人であり、知識を備えている年齢の子たちです。いくら遠いヨーロッパの国のこと、とっくの昔の戦争の話としても、彼女たち自身も今回の衣裳を渡されたときに、「このマーク、大丈夫だろうか?」と思う程度の歴史知識は持っているべきだったのかも知れない、とも思う今日この頃です。

いや、それを言い出したら、誰もが近現代史に関する知識は不十分なんでしょうけど……

『知らない』ことが『風化』そのもの

というコメントが胸に響きます。

ちなみに新曲はかなり爽やかです!