新聞に依りますと……

今日の新聞はいろいろと気になる記事が盛りだくさんでした。

まずは朝日新聞の「声」欄。先日、あたしもこのダイアリーで取り上げた投書に対する反響です。賛否両論ありますね。強制はよくないと思いつつも、若いうちはイヤなこと、嫌いなこと、苦手なことでも、ある程度は強制的にやらなければならない、やらせなければならないと、あたしは思うのですが……

続いては、街歩きの連載記事で『感情8号線』が取り上げられていました。

 

この小説、読みましたし、最近ドラマ化もされましたよね。タイトルが東京の道路「環状八号線」のもじりだというのは、読めばわかりますが、読まない状態で東京在住者以外に通じたのでしょうか? ちょっと気になります。

それはさておき、記事にあるように、千歳船橋のところは確かに街歩きをしているような気分にさせてくれる文章でした。「カンパチ」は井の頭線の高井戸に住んでいたことがあるのでなじみ深いですし、小説で取り上げられた街もすべて営業担当地区だったりして、なんとなく親しみを感じる場所ばかりでした。なので、高井戸が舞台になっていなかったのが悔しいです(笑)。

で、最後が、これは産経新聞。生涯未婚率は50歳の時点での状況を言うのですが、あたしもあと数ヶ月で、このパーセンテージを押し上げる一人となりそうです(涙)。

今月のおすすめ本[17年4月]

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。