あっ、シュヴァリエだ!

柏書房から『林檎の木から、遠くはなれて』という新刊が刊行されました。著者はトレイシー・シュヴァリエ。おや、どこかで聞いたことのある名前ですね。同じく柏書房から出た『ブレイクの隣人』を思い出しましたか?

 

確かに柏書房からも既刊書がありますが、あたしが書いているのですからそれではなく、こちらです!

 

真珠の耳飾りの少女』、そして『貴婦人と一角獣』です。新書版なのでお手軽ですので、この機会に是非!

と言いたいところなのですが、『貴婦人と一角獣』は現在品切れなんです。申し訳ありません。

今日の配本(17/05/15)

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。