枕が変わると……

関西ツアー中です。

よく枕が変わると眠れないと言われますが、あたしは昔からそんなことはなく、ほとんどのホテル、旅館で問題なく眠れます。むしろ外の騒音とか、隣室の人声とか、枕以外の要素の方が大事です。

自宅では、もうここ長いこと朝起きると首の筋が痛くなっています。寝違えたような痛みです。枕が合っていないのかな、と思いますが、目覚めたときにそれが最大の不快です。

そしてツアー中のホテル。

幸いにして首の痛みはほとんどありません。若干の痛みは、自宅からも持ち込んだものでしょう。となると、自宅の枕より旅先の枕の方があたしに合っているということなのでしょうか。

高さはそれほど変わらない気がしますが、柔らかさが違います。わが家の枕は硬すぎるのかも知れません。

安眠に枕は大事なようですが、本当に頭と首に合った枕を作るとなると意外と高いんですよね。それでも慢性的な痛みに悩まされて体調がすぐれなくなることを考えると、多少の出費は安いものなのでしょうか? あるいはタオルやバスタオルを枕代わりにしている人もいるようですね。まずはそれを試してみようかしら?

今日の配本(18/02/16)

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。