映画「スターリンの葬送狂騒曲」を愉しむために?

スターリンの葬送狂想曲」とは、なかなかに刺激的なタイトルです。ロシアでは上映禁止になった映画だそうです。いよいよ日本公開です。

この映画を愉しみ、更に理解を深めるために、こんな本はいかがでしょうか?

  

まずはスターリンの評伝『スターリン 青春と革命の時代』『スターリン 赤い皇帝と廷臣たち(上)』『スターリン 赤い皇帝と廷臣たち(下)』の三冊です。

  

そして、公式サイトのトップ画像に出てくる面々のうち『スターリンの将軍 ジューコフ』『スターリンの娘(上) 「クレムリンの皇女」スヴェトラーナの生涯』『スターリンの娘(下)「クレムリンの皇女」スヴェトラーナの生涯』の二人の評伝も出しております。

読み応えのある本ですが、面白さは抜群です。映画を見る前、あるいは見た後に是非どうぞ!

今月のおすすめ[2018年7月-2]

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。



今日の配本(18/07/20)

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。