スナック連載、パート2?

朝日新聞の夕刊です。

「1」と書いてあるので、「スナックをたどってⅡ」という連載が本日からスタートしたようです。

その記事中に『日本の夜の公共圏 スナック研究序説』が、きちんと出版社名入りで紹介されていまして、スナック研究会代表である谷口功一さんも写真入りで登場しています。

スナックの地域社会における重要性は谷口さんが本書でも力説されているところですが、こうして朝日新聞で連載までされると、それなりに学問の研究対象になりつつあるという感じがします。

それにしても谷口さんのブラウス、いつもながらステキです!

薔薇を愛でる

わが家の近所のお宅の玄関先に咲いている薔薇です。

母曰く、秋薔薇というのだそうです。

いま「秋薔薇」と書いてしまいましたが、「秋バラ」の方がしっくりきますか? あるいは動植物名はすべてカタカナで「アキバラ」と書きますか?

「アキバラ」は、なんとなく「秋葉原」と読んでしまいそうですね(笑)。

それはおくとして、このバラ、一つの株と言いますか、一本の枝から二色の花が咲いています。右のはちょっと黄色っぽくて、左のはちょっとピンク色をしています。

写真だとわかりにくいですが、ちっちゃくて、とても可愛らしい花です。

毎朝毎夕、行き帰りにこの花を愛でるのが昨今のあたしの愉しみになっています。

今月のおすすめ[2018年10月-2]

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。



今日の配本(18/10/16)

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。