Rockfield's Diary

サイト管理人のブログです。

染井吉野ナンシーの官能ダイアリー

こんなに違うとは!

欅坂46のファーストアルバムが発売されました。

Type-A、Type-B、通常盤と三種類購入したのですが、収録曲が違うだけでなく、形状がこのようにかなり異なります。

Type-AはDVDやBlu-rayソフトのような大きさ、Type-Bが3枚組、4枚組のCDのような厚み、通常盤がごくごく一般的なCDです。

こんなになんタイプも発売して、ファンには全部買わせようという、なかなか卑怯な手ですが、それをわかっているのに、あたしのようにまんまと乗っかってしまう輩が全国に何万人もいるのでしょう。

今日のネクタイ~至福のネクタイ?~

こん**は、染井吉野ナンシーです。

今日のいでたちは、ブラウスもネクタイも既出ですみません。でも、今日はあえてこのネクタイです。

手にしているのは本日見本出しの新刊『至福の烙印』、スイスの作家の作品です。

だから、なんだ? と言われそうですが、わかっていただけませんか? と、そんなようなタイトルの海外小説もありましたね(汗)。

えっ、まだわかりませんか? では少し拡大して、これならわかりますよね?

「至福」だけに「福」の字ネクタイです。「至福」というのは「福の至れり」ですから、「最高の福」といったような意味ですが、このネクタイでは「至るところに福」になってしまっています。それはまあ、ご愛敬ということで、お許しください!

折々のことば

朝日新聞の「折々のことば」で『娯楽番組を創った男』が紹介されました。

書評もありがたいですが、こういう記事やコラムの中の紹介というのも売り上げに影響するものです。

出版社名が入っていませんが、あたしの勤務先の刊行物です。

チャレンジャー? 蛮勇?

本日のランチです。

ローソンの新製品なのでしょうか? 「うな玉サンド」です。今までまるで気がつきませんでしたが、いつから発売になっていたのでしょう?

それにしても、「うなたま」は料理屋のメニューにありますのでよく知っていましたが、それをサンドイッチに挟んでしまって、果たして美味しいのか否か?

原材料には九州産の鰻とあります。ちゃんと鰻を使っているのですね。もどき料理ではないようです。

で、食してみましたが、意外といけます。鰻の味もしっかり感じます。卵の比率が高く、鰻は卵でとじてあるのではなく、別途パンに挟み込まれていますが、小粒ながらも鰻を主張しています。

まあ、買って損はしなかったかな、という商品でした。

家庭菜園?

暑いです。明け方、3時すぎと朝の7時頃にパラッと雨が降りましたが、とても降ったとは言えないような量、時間でした。ところによってはそれなりの降水量になったところもあるようですが、実感としては東京は梅雨が明けたと言いたいです。

雨が降らないとお百姓さんも困るだろうと思いますが、わが家の庭で母が作っている野菜もかなり疲れている感じです。

まずはキュウリ。お店ではとても見かけないほど曲がっています。作っている人の根性が曲がっているからでしょうか? 奥にももう一つなっていますが、それも同じように曲がっています。

こちらはトマト。まだ青いですね。もう少しすると赤くなって食卓に上ると思います。

最後は、まだ花が咲き終わったばかりで何もなっていませんが、わかりますか?

うちの母は農家出身なので、この手のものを見ると何の野菜かすぐにわかるのですが、あたしのような都会育ちにはなかなかわかるものではありません。ただ、そんなあたしでもこれはナスだとわかります。花のところにナスがなるわけですね。

まだちょっと先ですが、味噌汁にするのが美味しいでしょうか?

コメントを残す