Rockfield's Diary

サイト管理人のブログです。

染井吉野ナンシーの官能ダイアリー

今月のおすすめ[2018年6月-2]

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。



読めとも買えとも言わないから、せめて本を壊すようなことだけはしないで欲しい

朝日新聞に載っていました。昨今の大学ではこんなことが起きているのですね、大学とは限らないようですが。

それにしても、あたしのような本好きには、本を壊すなんてとてもできませんが、こういう人たちに躊躇いってないのでしょうか? ないのでしょうね。

本をばらしてそのまま捨ててしまう、日本人のモラルはどうなってしまったのでしょう?

カバー写真に使っています

朝日新聞の東京版に高氏さんが登場しています。高氏さんがどのような方であるかは記事を読んでいただくとして、あたしの勤務先もお世話になっています。

 

読むパンダ』のカバー写真は、高氏さんが撮った写真を使っているのです、シャンシャンではないのですが……。

芸術の夏?

ミケランジェロの展覧会ですか?

確か、「アート・オン・スクリーン」という映画も公開になるようで、この夏はちょっとしたミケランジェロ祭りなのでしょうか?

 

あたしの勤務先からですとヴァザーリの『芸術家列伝3 レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ』があります。

知っているようで何も知らない大国

朝日新聞にインドに関する記事が出ていました。モディ首相、大丈夫なのでしょうか? インドって知っているような、われわれ日本人には馴染みの薄い国ですよね・

そんなインドに関する書籍、あたしの勤務先からも出しています。

 

沸騰インド 超大国をめざす巨象と日本』と『モディが変えるインド 台頭するアジア巨大国家の「静かな革命」』です。どちらも丹念な取材に基づいた好著です。

よろしくお願いします。

なお、近々『ガンディーとチャーチル(上) 1857-1929』という新刊が発売になります。下巻は8月刊行予定です。

コメントを残す