天声人語でも!

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。



この本のことです!

今朝の朝日新聞の天声人語です。

中国のSF小説について書かれていますが、『三体』はともかくとして、もう一点、ハオ・ジンファンの短篇集が取り上げられています。

天声人語ではきちんとしたタイトルが上がっていませんが、『郝景芳短篇集』のことです。もちろん、あたしの勤務先の刊行物です。お陰様でよく動いています。

 

これまで書店から注文の電話があると、「郝景芳」が読めなくて書店の方も苦労されていたと思いますが、これでようやく「ハオ・ジンファン」と読めるようになったのではないでしょうか?

今日の配本(19/09/24)

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。