世間を騒がす大問題?

乃木坂46の白石麻衣、否、まいやんがグループからの卒業を発表しました。

これがどれほどすごいニュースなのか、朝日新聞が夕刊でカラー写真入りで伝えていることからもわかるというものです。女性アイドルだと誰以来でしょうね? AKB48の前田敦子とか大島優子以来でしょうか? 指原はどうだったでしょうか?

女性アイドルグループのナンバーワンと言われるようになったこの数年、とはいえ世間一般に名前が知られているのは「まいやん」くらいしかいないでしょうね。乃木坂46ファンとしてはちょっと悔しくもあります。

それはさておき、新聞に夕刊があるのは大都市圏のみです。ですので、こういった夕刊に第一報が載った記事はこのままでは限られて人にしか届きません。とうわけで、煮豆医の写真は今朝の朝日新聞の紙面です。

なんと再びのまいやんです。それだけ大きなニュースなのですね。

ところであたしですが、多くのファンと同様、ここ二年くらいはまいやんの卒業はいつ来てもおかしくないと覚悟していました。もちろんまいやんは大好きですが、決して推しメンというわけではないので、そこそこ冷静に事態を受けとめています。特に今回の卒業は、ななみんの時のようにこのまま芸能界引退というわけではなく、これからもまいやんの活躍を目にする機会はあるでしょうし。

そういう意味では、芸能界をすっぱり引退したななみん(橋本奈々未)の卒業のショックは乃木坂ファンの間でも最大級だったのでは亡いかと、あたしは思うのです。

さて、今後の乃木坂46です。

まいやんの卒業を受けて、ものすごーく心を打つブログを書いた桃子に期待しています。それに、一期生が強い、強すぎると言われる乃木坂ですが、あたしは二期生にも三期生にも有望な人材は多いと思っています。まだまだ頑張れるのではないか、否、頑張って欲しいと思います。

生誕100年と没後70年

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。