日向坂46仕様の商品も刊行されないものでしょうか?

日向坂46の次のシングルの収録曲「ナゼー」のMVが公開になりました。

このMVの2分15秒過ぎくらいからのセット、おわかりになりますでしょうか? MVだとわかりにくいのですが、歌唱メンバーの一人、松田好花が自身のブログでわかりやすい写真を載せてくれています。

数枚写真がアップされていますが、その中から一番わかりやすいものをチョイスしてみましたが、そう言われてみると確かに辞典のページですね。

もちろん、単純に『大辞林』の適当なページを拡大印刷したものではなくて、松田好花曰く

セットが全面辞書なんです!!本物ですよ本物!
三省堂さんの大辞林の一部です!

ナゼーに関連する歌詞や言葉を抜粋してくださって、それがセットになっています!!

とのことです。なおかつ

自分たちでマーカーを引いたり、付箋を貼ったり、自分たちの手が加わったセットで撮影できるのが凄く新鮮で、楽しかったです!
たくさんお絵描きしました
”ヒ“のマークを描いたのでぜひ映ってるシーンを探してみてくださいね!!

という手の込んだものだそうです。

  

そうなると思い出されるのが、『三省堂国語辞典 第七版』のプロ野球球団仕様の函です。『大辞林』は同じ三省堂ですから、日向坂46仕様の『大辞林』を発売したら、ちょっとお高いですが、あたしなら買います。ちょうど『大辞林』を買おうかなと思っていたところなので(汗)。

しかし、一般のファンには『大辞林』の価格はやはり高いですかね? だったらMVも『大辞林』などを使わずに『三省堂国語辞典』にしておけばよかったものを! それなら日向坂46仕様を作っても、買いやすい値段になったでしょう。

ただし問題は、歌唱メンバー三人だけ載っている函を作るのか、それとも日向坂46全メンバーを函にあしらうのか、あるいは歌唱メンバー三人それぞれの函を、つまり3タイプ作るのか、という点です。ファンならずとも、そこが悩みどころでしょう。

久しぶりに買いました

犬のネクタイと犬のブラウスです。

ブラウスは新年早々に一度お披露目していますが、ネクタイはお初ですね?

はい、久しぶりにネクタイを買ってみました。犬のネクタイなので犬のブラウスと合わせてみた次第。如何でしょう?

個人的には、こういう斜めストライブ柄のネクタイは買わないのですが、今回は犬の柄だったのでやむを得ません。ちょっと我慢して買いました(笑)。

ところで、ブラウスの方の犬種はフレンチブルドッグとわかっているのですが、ネクタイの方の犬種は何でしょうか?

最初は柴犬なのかと思っていましたが、よく見るとシベリアンハスキーっぽい感じにも見えますし。でも、ネクタイの犬柄でシベリアンハスキーってあるのでしょうか? フツーに考えたら、やはり柴犬かと思うのですが、どうでしょう?

あるいは、海外では大人気の秋田犬でしょうか? これだけですと大きさもわからないので、犬種の特定が難しいです。

こちらも重版が決まりました

この記事の閲覧にはパスワードが必要です。閲覧希望の方は「ナンシーへの伝言」からどうぞ。
ただしお会いしたことのない方、存じ上げない方は、お断わりいたしますのでご了承ください。