彼岸花が咲く島

彼岸花が咲く島

李琴峰 著

記憶を失くした少女が流れ着いたのは、ノロが統治し、男女が違う言葉を学ぶ島だった――。不思議な世界、読む愉楽に満ちた中編小説。【第165回 芥川賞受賞作】

2021年7月18日